今日の作曲家

誕生日や命日を迎えた作曲家をショートストーリーとyoutube映像、公演情報をつけてご紹介。毎朝7時半にtwitterでも配信中。フォローをお願いします♪

ヴァンサン・ダンディ

12月2日没
1851年3月27日~1931年12月2日

ヴァンサン・ダンディ

ヴァンサン・ダンディ

フランクの弟子で、オペラが一大勢力となっていたパリ音楽院に対抗して「スコラ・カントルム」という音楽学校を設立しました。当時のパリ音楽院は規律が緩み、質が低下していました。ダンディたちはそれに対して厳しい教育を施していったのです。
しかし、だからといってダンディはパリ音楽院と敵対関係にあったわけではありません。パリ音楽院はフォーレが院長になると改革を始め、再び活況を取り戻しました。ダンディは生涯にわたってこの両方の音楽学校で教えました。
現在耳にする機会が少ないダンディの作品ですが、ご多分にもれずワーグナーの影響がにじみ出ています。「ニーベルングの指環」初演に立ち会っている、ということですから熱心なワグネリアンだったのでしょう。

それでは弦楽四重奏第3番を聴いてみましょう。

ダンディが聴ける今日以降の公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

ダンディが聴ける今日以降の優待公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

※公演、優待公演の数は、「ダンディ」で検索した結果です。
例えばベートーヴェンで検索した場合、ベートーベンは表示されません。また、バッハで検索した場合、ヨハン・ゼバスティアン・バッハやヨハン・クリスティアン・バッハが表示されます。正確に検索したい時は「条件を指定して公演を検索」機能をお試しください。