今日の作曲家

誕生日や命日を迎えた作曲家をショートストーリーとyoutube映像、公演情報をつけてご紹介。毎朝7時半にtwitterでも配信中。フォローをお願いします♪

ガブリエル・ピエルネ

7月17日没

1863年8月16日-1937年7月17日

ガブリエル・ピエルネ

ガブリエル・ピエルネ

師であるフランクが務めたサント・クロチルド聖堂のオルガニストに就任したあと、コロンヌのあとを継いでコロンヌ管弦楽団の指揮者を長らく務めました。ここで、自作を含む数々の初演を行っています。その中にはドビュッシーの「イベリア」やラヴェルの「ツィガーヌ」「ダフニスとクロエ」第1組曲などが含まれています。また、ストラヴィンスキーの「火の鳥」をオペラ座で初演しています。
指揮者として有能だったのでしょう。作曲家としては現在ほとんどその作品を聴くことはありませんが、作曲の師であるマスネにも似た、わかりやすい音楽です。享年73歳。

それではピアノ・コンチェルトを聴いてみましょう。

ピエルネが聴ける今日以降の公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

ピエルネが聴ける今日以降の優待公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

※公演、優待公演の数は、「ピエルネ」で検索した結果です。
例えばベートーヴェンで検索した場合、ベートーベンは表示されません。また、バッハで検索した場合、ヨハン・ゼバスティアン・バッハやヨハン・クリスティアン・バッハが表示されます。正確に検索したい時は「条件を指定して公演を検索」機能をお試しください。