今日の作曲家

誕生日や命日を迎えた作曲家をショートストーリーとyoutube映像、公演情報をつけてご紹介。毎朝7時半にtwitterでも配信中。フォローをお願いします♪

ニコライ・ミャスコフスキー

4月20日生

1881年4月20日~1950年8月8日

ニコライ・ミャスコフスキー

ニコライ・ミャスコフスキー

軍人の家庭に生まれ、軍隊に入りました。早くから学才に恵まれていたものの、サンクトペテルブルク音楽院に入学したのは25歳の時でした。そこで10歳下のプロコフィエフと同級になり、生涯にわたる親友でした。
音楽院卒業後も第1次世界大戦に従軍し、それが大きな影響をもたらした作品も書いています。27曲に上る交響曲、13曲の弦楽四重奏に加え、オイストラフに献呈したヴァイオリン協奏曲を残しています。また、モスクワ音楽院で教鞭を執り、ハチャトゥリアン、シチェドリン、カバレフスキーなど多くの作曲家を育てました。

それではチェロソナタ第1番を聴いてみましょう。

ミャスコフスキーが聴ける今日以降の公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

ミャスコフスキーが聴ける今日以降の優待公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

※公演、優待公演の数は、「ミャスコフスキー」で検索した結果です。
例えばベートーヴェンで検索した場合、ベートーベンは表示されません。また、バッハで検索した場合、ヨハン・ゼバスティアン・バッハやヨハン・クリスティアン・バッハが表示されます。正確に検索したい時は「条件を指定して公演を検索」機能をお試しください。