今日の作曲家

誕生日や命日を迎えた作曲家をショートストーリーとyoutube映像、公演情報をつけてご紹介。毎朝7時半にtwitterでも配信中。フォローをお願いします♪

ギヨーム・ルクー

1月20日生誕、21日没(没後120年)
1870年1月20日~1894年1月21日

ギヨーム・ルクー

ギヨーム・ルクー

24歳と1日という若さで亡くなってしまいました。腸チフスが原因です。ベルギー生まれでパリに移住し、フランクとその死後はダンディに師事しました。ワーグナーに心酔し、バイロイトでは感激のあまり失神して倒れたこともあります。ローマ大賞では2位にしかなれず、落胆して受賞を辞退しました。ところがこの作品を聴いた大ヴァイオリニストであるイザイからヴァイオリン・ソナタの委嘱があり、イザイはこの曲を各地で演奏し、ルクーの名を広めました。このように将来を嘱望されていましたが、同じくイザイから委嘱されたピアノ四重奏曲を完成させることなく亡くなりました。

それではヴァイオリン・ソナタを聴いてみましょう。

ルクーが聴ける今日以降の公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

ルクーが聴ける今日以降の優待公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

※公演、優待公演の数は、「ルクー」で検索した結果です。
例えばベートーヴェンで検索した場合、ベートーベンは表示されません。また、バッハで検索した場合、ヨハン・ゼバスティアン・バッハやヨハン・クリスティアン・バッハが表示されます。正確に検索したい時は「条件を指定して公演を検索」機能をお試しください。