今日の作曲家

誕生日や命日を迎えた作曲家をショートストーリーとyoutube映像、公演情報をつけてご紹介。毎朝7時半にtwitterでも配信中。フォローをお願いします♪

ヘンリク・グレツキ

12月6日生誕
1933年12月6日~2010年11月12日

ヘンリク・グレツキ

ヘンリク・グレツキ

現代の作曲家の中でも例外的にベストセラーを生み出した人です。現代音楽=聴きづらい、わからない、という構図は確かにあるでしょうが、グレツキも前衛的な作風から出発しました。当時の東ヨーロッパ諸国には西側の状況は入っていませんでしたが、パリで見聞した最先端の音楽に触れ、こうした手法で知られるようになりました。
その後、調性的な音楽や宗教性を出した作風へと変化します。この時期に作られたのが交響曲第3番「悲歌のシンフォニー」です。イギリスのラジオ放送で人気を博し、驚異的なCD売り上げを記録しました。これがグレツキの代表曲となりました。

それでは交響曲第3番「悲歌のシンフォニー」を聴いてみましょう。

グレツキが聴ける今日以降の公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

グレツキが聴ける今日以降の優待公演は登録されていませんが、他の作曲家を聴いてみませんか?

※公演、優待公演の数は、「グレツキ」で検索した結果です。
例えばベートーヴェンで検索した場合、ベートーベンは表示されません。また、バッハで検索した場合、ヨハン・ゼバスティアン・バッハやヨハン・クリスティアン・バッハが表示されます。正確に検索したい時は「条件を指定して公演を検索」機能をお試しください。