出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

アマ オーケストラ

第97回定期演奏会(創設50周年記念演奏会)

公演日
2016年10月16日(日)
【開演】13時30分 【開場】13時00分
会場

東京都墨田区

すみだトリフォニーホール 大ホール


料金
前売1,000円 当日1,500円
ご案内
新日本交響楽団は、本年創設50周年を迎えました。引き続き、我々の果たすべき役割なども模索しながら、新日響らしい音楽をお届けしていく所存です。
 第97回定期演奏会は、創設50周年記念演奏会として、組曲『展覧会の絵』を中心に、フランス人作曲家の手による音楽を取り上げます。
 ベルリオーズの代表的な楽曲、『ローマの謝肉祭』序曲からコンサートの幕があがります。
 華やかな序曲のあとは、ラヴェルの組曲『マ・メール・ロワ』をお送りします。ラヴェルならではの魔法のような管弦楽法によるマザー・グースの物語にご案内しましょう。
 メインプログラムは、ロシアの作曲家、ムソルグスキーの組曲『展覧会の絵』のラヴェル編曲版です。「オーケストラの魔術師」ラヴェルの手腕により、素朴な原曲は、洗練された色彩感をまとい、作品の持っている魅力がより引き出されています。
 松尾葉子氏とは、設立40周年記念、第80回定期と、これまで節目となる演奏会で共演を重ねてきました。氏のタクトの元、鮮やかなフランス音楽の世界をお届けできれば幸いです。
ホームページ
http://snso-tokyo.com/
主催
新日本交響楽団