消費税率改正に関するお知らせ

出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ クラシック 器楽

山中明日菜ピアノ・リサイタル

公演日
2018年04月15日(日)
【開演】14時00分 【開場】13時30分
会場

岡山県岡山市

岡山シンフォニーホール イベントホール


料金
全席自由2.500円
子ども/シニア
未就学児可能。エレベーター、車いす可能。
ご案内
今年2018年は、日仏友好160周年と言う記念すべき節目の年であると共にフランスを代表する作曲家ドビュッシーの没後100周年と言う記念すべき年です。この様な特別な年にフランス大使館、及びフランス政府の公式文化機関のアンスティチュ・フランセ日本の後援の下、リサイタルを開催出来る事、そして、記念文化事業の一環として開催させて頂ける事、とても光栄であり、幸せに思います。
フランスの荘厳で気品溢れる建築物の彫刻や色彩豊かな絵画の数々などに触れ、フランスの伝統を引き継いだピアニストになりたい、そういう思いで沢山勉強してきました。わたくしの演奏を通じて、クラシック音楽の良さ、フランス音楽の良さを広め、聴取の皆さんに音楽の贈り物が出来るピアニストでありたいと強く思っています。
また、我が師ガブリエル・タッキーノは、マルグリット・ロン女史に師事しました。ロン女史は、フランス近代作曲家ドビュッシー、ラヴェル、フォーレらと親交が深く、ラヴェルのピアノ協奏曲ト長調、クープランの墓などを初演するなど、近代フランス音楽史上、最も重要なピアニストです。何よりもドビュッシーは、ロン女史に自らの作品の解釈や思いを託しました。
ロン女史からタッキーノ氏、そして私、と三代に渡って脈々と受け継いできたフランス近代のピアニズム。光と影、そして、音の移りゆく色彩の様をお楽しみください。
熱い情熱と洗練された音楽、それこそが真なる芸術であると言う信念を貫く演奏会とします。そして、フランスの伝統、芸術を日本で広げ続けられるピアニストであれるよう、真摯に音楽と向き合って生きていきます。
ホームページ
http://asunapianiste.hatenablog.com/
主催
ミュージック・フレンドリー♪

感想スタンプをつける

メッセージも送れます。