出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ クラシック 室内楽

イル・ガルデリーノ バロック音楽の系譜

04/22 クラシック 室内楽

イル・ガルデリーノ東京公演・表

04/22 クラシック 室内楽

イル・ガルデリーノ東京公演・裏

J.S.バッハ : カンタータ第21番 "Ich hatte viel Bekümmernis" 第1曲 シンフォニア

公演日
2018年04月22日(日)
【開演】19時00分 【開場】18時30分
会場

東京都目黒区

めぐろパーシモンホール 小ホール


料金
前売り 3500円 (当日 4000円 )
ご案内
ベルギー古楽界を代表するアンサンブル、イルガルデリーノの東京公演!

バロック音楽の系譜がテーマに、バロックを語る上で欠かせない、ヨハン・セバスチャン・バッハ、そして彼の息子であるカール・フィリップ・エマニュエル・バッハ、ヨハン・クリスチャン・バッハの二人、さらにテレマン、ヴィヴァルディなど、まさにバロック時代を代表する作曲家を集めたプログラムです。今回は彼らの室内楽曲に焦点を当て、国際的に活躍している古楽アンサンブル、イルガルデリーノがバロックの世界へと誘います。
数々の有名オーケストラ、指揮者と共演をし、いまだに第一線で活躍し続けるバロックオーボエ奏者のマルセル・ポンセール、パリ国立高等音楽院教授を務めるフルート奏者ヤン・デ・ヴィンネを筆頭に、素晴らしい古楽奏者たちの演奏をお楽しみください。

【プログラム】
J.S.バッハ/フルート、 ヴァイオリン、通奏低音のための三重奏 ト長調 BWV1038

G.Ph.テレマン /「音楽の練習帳」よりリコーダー、オーボエと通奏低音のための三重奏 ハ短調 TWV42:c2

A.ヴィヴァルディ/二本のオーボエのための三重奏 ト短調 RV81

C.P.E.バッハ/ フルート、ヴィオラ、チェロと通奏低音のための四重奏 イ短調

J.C.バッハ/フルート、オーボエ、ヴァイオリン、ヴィオラと通奏低音のための五重奏 へ長調 Op.11-3 他

【出演】
トラヴェルソ : ヤン・デ・ヴィンネ
バロックオーボエ: マルセル・ポンセール、佐治みのり
バロックヴァイオリン: クリストフ・ロベール
バロックヴィオラ : カート・デ・コック
バロックチェロ: ベルナルド・ヴォルテッシュ
ハープシコード:ギィ・パンソン
リコーダー : ルッツ・ヴァン・キレヘム

【チケット予約】
イープラス http://eplus.jp/
ホームページ
http://ilgardellino-tokyo-japan.strikingly.com/
主催
主催/東京古楽コンサート事務局 共催/ベルギーフランダース政府 後援/ベルギー大使館

上記公演のお問合せ

問合せフォーム

お名前
メールアドレス
誤入力防止のため同じアドレスを入力してください。 ・AOLのメールアドレスには「みんなの公演情報」からのメールが届かないことがあります。別のメールアドレスをご利用ください。 ・yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスには「みんなの公演情報」からのメールが迷惑メールフォルダーに入ることがあります。受信トレイに届いていない場合は、こちらもご確認ください。 ・スマートフォンや携帯電話のメールアドレス(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.jpなど)でご登録される場合は、あらかじめ「snacle.jp」からのメールを受け取れるように設定をお願いいたします。
お問合せ内容
300文字以内

上記でご入力頂いた情報を主催者/公演情報の登録者にお知らせします。
この後のやりとりは主催者/公演情報の登録者と直接お願いします。また、本サイトの利用規約もご確認ください。

不正利用を防止するため、下記の数字を入力して「問合せる」ボタンをクリック(タップ)してください。