出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ クラシック 室内楽

クァルテット・ベルリン・トウキョウ Vol.11

公演日
2018年06月30日(土)
【開演】16時00分 【開場】15時30分
会場

北海道札幌市中央区

六花亭札幌本店 ふきのとうホール


料金
4,000円(税込・全席指定・学生 2,000円)6/30、7/1通し券 6,000円
ご案内
<曲目>
J.ハイドン:弦楽四重奏曲 変ホ長調 作品76-6
G.クルターク:弦楽四重奏のための12のミクロリュード 作品13
J.S.バッハ:「3つの主題による4声のフーガ」
B.バルトーク:弦楽四重奏曲 第4番 Sz.91

<出演>
クァルテット・ベルリン・トウキョウ
・守屋剛志(第1ヴァイオリン)
・ディミトリ・パヴロフ(第2ヴァイオリン)
・グレゴーア・フラバー(ヴィオラ)
・松本瑠衣子(チェロ)

<出演者の紹介>
 2011年、武生国際音楽祭出演を機に結成。オルランド国際コンクールにて優勝と聴衆賞受賞をはじめ、ARDミュンヘン国際コンクール、ボルドー国際コンクール、フランツ。シューベルトと現代音楽国際コンクール、カール・ニールセン国際コンクール、Irene Steels-Wilsing Stiftungコンクール、ヨゼフ・ヨアヒム国際コンクール、サリエリ・ツィネッティ国際コンクール、YCAオーディション等にて多数受賞。
 これまでにベルリンフィル、コンセルトヘボウ、NDR、リールオペラ座、イエスキリスト教会、在独日本大使館、ベルリン日独センター等での演奏の他、SWR、NDR、SRF、NHK等のラジオでも放送され、ヨーロッパ各地の音楽祭(ハイデルベルクの春、エクサンプロヴァンス、オスロ、ホルツハウゼン城、ゴスラー、ラインヘッセン、ダヴォス、ヒッツァカー等)に出演し、青山バロックザール賞、エクサンプロヴァンス音楽祭よりHSBC賞2015を受賞。
 ハノーファー音大でオリヴァーヴィレ氏(クスQ)に師事し、修士号を取得。またE・フェルツ、A・ケラー、D・ワイラースタイン、G・シュルツ、R・シュミット、H・ミュラー、アルテミスQ、D・アルバーマン、アルディッティQの各氏の教えも受ける。数年に渡り松尾学術財団より助成。ベルリン十字教会のレジデンスとしても活動。
ホームページ
主催
六花亭