出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ クラシック 室内楽

動物の謝肉祭2台ピアノ&フルート斎藤和志、オーボエ宮村和宏(日本が世界に誇る演奏家、共に日本音楽コンクール第一位)アルモニア・ムジカ

公演日
2018年06月02日(土)
【開演】16時00分 【開場】15時30分
会場

東京都新宿区市ヶ谷加賀町2-5-26

加賀町ホール 大江戸線牛込柳町徒歩5分


料金
予約:3,500円 当日:4,000円
ご案内
デュオ×デュオ party
2台ピアノ×フルートの奇行師&オーボエの魔術師

フルートによる日本の曲
赤い靴 五木の子守歌 通りゃんせ    
 
サンサーンス:オーボエソナタ
Saint-Saëns:Oboe Sonata D Major Op. 166

プーランク:オーボエソナタ
Poulenc:Oboe Sonata, FP 185

プーランク:フルートソナタ
Poulenc:Flute Sonata, FP 164

モーツァルト:ソナタ(2台ピアノ)
Mozart:Sonata KV448, FirstMovement 

サンサーンス:動物の謝肉祭
(2台ピアノ&フルート&オーボエ)
Saint-Saëns:Carnival of the Animals

6月2日、加賀町ホールへぜひ!!

 フルートの斎藤和志氏、オーボエの宮村和宏氏は、日本が世界に誇る演奏家で、共に日本音楽コンクール第一位、その他多くの受賞歴はもとより、作曲、編曲の分野、演奏活動における天才的な活躍に多くのファンが魅了されております。

 また、ピアノの赤木舞氏は、カーネギーホールでのソロ演奏をはじめ、様々な国際音楽祭出演、すみだトリフォニーでの帰国ソロ・リサイタルなど、輝かしい経歴のピアニストで、その知性あふれる美音は、多くに感銘を与えてきました。

 その皆様による、編曲も構成も手作りの ”動物の謝肉祭”
「これを聴かなきゃ、あまりにもったい」です。

 第1部では、斎藤和志氏、宮村和宏氏、それぞれが、赤木舞氏と一緒に、
プーランク:オーボエソナタ、プーランク:フルートソナタをフランス情緒たっぷりに演奏してくださいます。キラキラ輝く音色をお楽しみください。

 そのほか、野田暉行先生編曲の、フルートの妙技がいっぱい詰まった日本の曲や、大変有名なサン=サーンスのオーボエソナタ、モーツァルトの2台ピアノのためのソナタの第1楽章、と、贅沢極まりないコンサートになっております。

 開演前、休憩時間、終演後に飲んでいただける、ワイン&ソフト・ドリンクもご用意しております。

 グラス片手に、ごゆっくりと演奏をお楽しみいただけたら幸いです。

 尚、出演者のご厚意により、コンサートの収益金の一部は、ミャンマーの子供達の音楽教育支援に充てさせていただきます。

ホームページ
http://armonia328.wixsite.com/classical-music-jp/blank
主催
アルモニア・ムジカ