出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

アマ クラシック

豊中市民管弦楽団第60回定期演奏会

公演日
2019年06月16日(日)
【開演】14時00分 【開場】13時30分
会場

大阪府豊中市

豊中市立文化芸術センター大ホール


料金
全席自由 前売り700円 当日800円
子ども/シニア
ホールにエレベーター有。車イスでのご案内可。
ご案内
今回は第60回定期演奏会ということで作品60づくしの3曲をお送りします。
1曲目はヨーゼフ・シュトラウスの「ラクセンブルクポルカ」。オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世のお妃エリーザベトがラクセンブルク宮殿で皇子ルドルフを出産したのを記念して作曲されました。ゆったりしたフランス風ポルカです。
2曲目はサン=サーンスの「アルジェリア組曲」。サン=サーンスがアルジェリアを旅行した時の印象をもとに作曲されました。4曲からなる観光絵ハガキ風の佳品ですが、後に作曲されたイベールの「寄港地」の先駆をなす作品でもあります。
メインの3曲目は、「ドボルザークの交響曲第6番ニ長調」。7,8,9番ほどポピュラーではありませんが、民族的要素と交響曲としての構成を融合すべくドボルザークが奮闘して完成させた美しい曲です。全体的にブラームスの交響曲第2番との類似が指摘されていて、聴いていて何か所か思わずニンマリとさせられます。
ホームページ
http://bcbweb.bai.ne.jp/toyonaka-phil/
主催
豊中市民管弦楽団