出演者種別
公演種別
子ども/高齢者
公演日/新着順
日~
会場

市区町村

キーワード

キーワードはスペースで区切ると複数の語句で検索できます。

プロ オペラ

東京二期会オペラ劇場 R.シュトラウス作曲 『サロメ』

公演日
2019年06月08日(土)
【開演】14時00分 【開場】13時00分
会場

東京都台東区 上野公園

東京文化会館 大ホール


料金
S席:17,000円 A席:14,000円 B席:11,000円 C席:8,000円 D席:6,000円 学生席:2,000円
子ども/シニア
※未就学児入場不可
ご案内
東京二期会オペラ劇場
《ハンブルク州立歌劇場との共同制作公演》
R.シュトラウス作曲『サロメ』《新制作》
オペラ全1幕 日本語字幕付原語[ドイツ語]上演

2019年6月5日(水)~9日(日) 全4公演
東京文化会館 大ホール


☆☆☆リヒャルト・シュトラウス作曲 『サロメ』とは?☆☆☆

『サロメ』は、オスカー・ワイルドの戯曲をもとに、20世紀冒頭にリヒャルト・シュトラウスによって作曲されました。その耽美な世界観と甘美で官能的な音楽は、初演当時から大きな反響をもたらし、オペラ史上最大級の衝撃作としての評価を得ている傑作です。サロメが妖艶に舞い踊る《七つのヴェールの踊り》やヨカナーンの首に接吻を施しながら、陶酔的に歌われる《サロメ最期の独唱》など、聴きどころも満載です。
世界的演出家ヴィリー・デッカー、読売日本交響楽団常任指揮者でドイツオペラを得意とするセバスティアン・ヴァイグレ、そして2人の麗しきディーヴァ森谷真理、田崎尚美…と最高峰のスタッフと歌手で贈る『サロメ』は必見です!

☆☆☆学生券が、なんと2,000円!!☆☆☆

東京二期会オペラ劇場では、若い世代の学生の皆様に特別なチケット《学生券》をご用意しております。学生券は、公演当日に28歳未満の学生であれば、なんと2,000円でご購入いただけます。通常よりとてもお得にオペラを楽しんでいただけます。

総合芸術とも呼ばれるオペラ公演は、比較的他の舞台公演よりチケット代が高く、公演によっては数万円にもなってしまうものもあります。
敷居が高い印象も強く、ミュージカルやストレートプレイに比べて、なかなか第一歩を踏み出しにくいオペラですが、2,000人を優に超えるキャパシティを持つ劇場に響きわたるオペラ歌手の生の歌声は、他では得られない感動と興奮があります。そして、大迫力のオーケストラ、圧巻の舞台美術、何より偉大な作曲家が生んだ至高の旋律に包まれる幸福感を、ぜひとも劇場に体感しに来てください!
オペラ・デビューは、ぜひ学生のうちに!!

・ご予約・お問合せ:二期会チケットセンター電話 03-3796-1831
平日10:00~18:00、土10:00~15:00 (日・祝・年末年始 休業)
【公演の前営業日まで受付!(予定枚数終了次第、受付終了となります)】

☆☆出演者、公演詳細等は、ホームページでご確認ください。☆☆
ホームページ
http://www.nikikai.net/lineup/salome2019/index.html
主催
主催:公益財団東京二期会